お金と時間

お金も大事。時間も大事。
お金を得るためには、働かないと貰えない。
時給は似合った仕事で、一時間いくらで決まっているバイトが多い。
社員は時給ではなく、仕事の質でお給料ももらっているので、責任が重い。
社員は最後まで会社に残るため、時間を犠牲にして働いている。お金は割に合わないことも出てくる。
バイトは時給で働かないといけないため、働かないとお給料が貰えない。が責任はそこまで重くない。
暇ができるとお金を使ってしまうため、働いていた方が貯まる。暇があると逆に不安になってしまう。
今の時代に問題なニートは、暇になりスキルもなくお金も無く、時間があるのに働かない。
お金を得るためには、時間が必要であり、仕事が終わると達成感がでて、世の中の愚痴も言う暇もなく
稼ぐので、時間は自分のために使うのもいいが、働くために時間を作ることも大切です。
働くことは幸せと、頼りにしている仲間の存在も大きいとおもいます。
休みの時間も必要です。過酷な労働では、お金も時間もないと過労死してしまうこともあるからです。

なおみまみ 39歳楽器買取についてもっと調べたい方はこちら

時間は大切だから、毎日を大事にしよう

よく「貧乏 暇なし」と昔からよく言われる言葉がありますが、まさに自分がその通りです。旦那さんも収入がはある方なんですが、自営業なので収入が不安定なのとマイホームはほしいので貯金をなるべく出来るようにと、週5で平日はいつも働いています。仕事が終わったら子供達のお迎え・お風呂・晩御飯の支度・片付けなどなど家事をこなします。そしたらあっという間に子供達を寝かせる時間で、それから私の自分の時間が始まります。なので、私はお金か時間のどちらが大切かと終われると「時間」を選びます。とにかく今は仕事に忙しくて自分の時間もないし、夜は疲れて結局寝てしまいます。その度に「もっと時間が増やせたらいいな」と思います。観たいドラマなども観たくて録画したのに、観る時間がなくて結局諦めたりすることもよくある話です。時間があるなら、寝れるだけ寝てみたりゲームをしたり漫画を読んだり観たいドラマを観たりとやりたいことがたくさんあります。もちろんお金も欲しいし大切ですが、今はとにかく毎日の時間を大切に出来るように心がけています。ストラッシュ割引の詳しい内容はこちら